酵素で痩せる方法

*
酵素で痩せる方法

酵素で痩せる方法

酵素は、私たちの体の中に含まれています。酵素は体の中で、「消化」と「代謝」の二つの働きを担っています。食事で摂取した食べ物を消化・吸収するために使われたり、呼吸をする・心臓や胃腸を動かす等の体の営みのために使われたりしています。私たちの体にある酵素は、生涯生産量が決められており、20代をピークにだんだん生産量が減ってきます。それが減ってくると、食べ物が消化されにくくなったり、臓器の力が衰えてきます。

「年齢とともに二日酔いの頻度が高くなった」「朝、起きると胃もたれがする」「年齢とともに体重が減らなくなった」などと感じるのは、酵素不足による代謝が衰えてきたことに起因します。

体内で生産・分泌されるのはごくわずかなので、食事から摂取し、体に補う必要があります。意識して食べ物を食べると、カロリー過多など、食事量オーバーのデメリットなどが生じます。ここで、近年注目されているのが「酵素で痩せる方法」です。野草・野菜・果物等を糖分をプラスして醸造・熟成した液体には、酵素がたくさん含まれています。この液体を常時体に取り込むことで、食事から消化や代謝を促すことができるのです。この二つの営みに十分な量を補うことで、食べ物の消化がスムーズになり、臓器がしっかり働くようになります。

また液体には食物繊維やオリゴ糖。乳酸菌なども含まれているので、腸内環境を高め、腸内の滞りを一掃する働きもあります。これにプラスして、脂質が少ない食事を選んだり、軽い有酸素運動などを取り入れたりすれば、しっかりと痩せていくことができます。

48時間限りの断食中の補食としサプリを取り入れたり、一食置き換えで希釈液を飲んだりすることで、しっかりと痩せ体質を手に入れています。年齢にも左右されませんし、ダイエットをやめた後で、リバウンドが起こることも一切ありません。また他のダイエット食品よりも安価で、早い時期に効果を実感することができるとされています。