酵素で痩せる方法

*
酵素で痩せる方法

酵素で痩せる方法

酵素は、私たちの体の中に含まれています。酵素は体の中で、「消化」と「代謝」の二つの働きを担っています。

食事で摂取した食べ物を消化・吸収するために使われたり、呼吸をする・心臓や胃腸を動かす等の体の営みのために使われたりしています。私たちの体にある酵素は、生涯生産量が決められており、20代をピークにだんだん生産量が減ってきます。それが減ってくると、食べ物が消化されにくくなったり、臓器の力が衰えてきます。

「年齢とともに二日酔いの頻度が高くなった」「朝、起きると胃もたれがする」「年齢とともに体重が減らなくなった」などと感じるのは、酵素不足による代謝が衰えてきたことに起因します。

体内で生産・分泌されるのはごくわずかなので、食事から摂取し、体に補う必要があります。意識して食べ物を食べると、カロリー過多など、食事量オーバーのデメリットなどが生じます。ここで、近年注目されているのが「酵素で痩せる方法」です。

野草・野菜・果物等を糖分をプラスして醸造・熟成した液体には、酵素がたくさん含まれています。この液体を常時体に取り込むことで、食事から消化や代謝を促すことができるのです。この二つの営みに十分な量を補うことで、食べ物の消化がスムーズになり、臓器がしっかり働くようになります。これが酵素ダイエットで痩せる仕組みなのです。

また液体には食物繊維やオリゴ糖。乳酸菌なども含まれているので、腸内環境を高め、腸内の滞りを一掃する働きもあります。これにプラスして、脂質が少ない食事を選んだり、軽い有酸素運動などを取り入れたりすれば、しっかりと痩せていくことができます。

48時間限りの断食中の補食としサプリを取り入れたり、一食置き換えで希釈液を飲んだりすることで、しっかりと痩せ体質を手に入れています。年齢にも左右されませんし、ダイエットをやめた後で、リバウンドが起こることも一切ありません。また他のダイエット食品よりも安価で、早い時期に効果を実感することができるとされています。

なお、酵素ドリンクを選ぶ際には「酵素ドリンクの口コミからダイエット」などを参考にしてみるとよいでしょう。



酵素ダイエットのやり方を教えます


「酵素ダイエットのやり方ってどうなの?」「ダイエットできるのは知っているけど、詳しい方法は知らずにただ飲んでいる」実は、こういう考えを持ったまま酵素ドリンクを飲んでいる方が多くいるのです。

こまめに酵素を体に補うことは大切なのですが、ポイントをいくつか意識しながら実践しないと、痩せることができません。「飲むだけ簡単!」とやり方だけが多数紹介されていますが、確実に痩せたい場合は、「生活習慣」「食生活」を見直しましょう。

生活習慣の改善は酵素をフルに活かすために欠かせません。就寝時間を十分に取ること、夜11頃には就寝し、6時~7時に起きられる工夫をすると、体内の痩せホルモンが酵素を上手に反応させて代謝を向上させてくれます。

寝起きもストレスを感じずスッキリすることでしょう。次に見直したいのは、食生活です。「酵素ドリンクで1食置き換えれば、後は食事制限はなし!」とやり方で紹介されていますが、何を食べてもOKとは言い切れません。

明らかにカロリーオーバーな揚げ物や、肉類、ケーキ等を食べることで、こちらの消化のためにせっかく補った酵素がすべて使われてしまいます。代謝がされにくくなるので、痩せることができません。

もちろん、たばこやお酒も同様の理由から控えなければいけません。置き換え系は制限するほど健康を害するとは言われていますが、ドリンクで補った酵素が体内で一定量になり、代謝や消化にバランスよくつかわれるようになるまでは、食事もある程度、控える必要があるでしょう。